iDeCoニュース

iDeCoの7月新規加入者は3.6万人増、9月は下旬にiDeCoシンポジウムを開催

2017/09/01 18:00

salariman.jpg 国民年金基金連合会が9月1日に発表したiDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)の業務状況によると、7月の新規加入者数は3万6,066人だった。6月に比べて月間加入者数は1,551人増えた。今年1月からiDeCoの加入対象に公務員(第2号加入者のうち共済組合員)、専業主婦(夫)(第3号加入者)が加わり、1四半期(3カ月間)ごとの新規加入者数は12万人台(1-3月に12.95万人、4-6月は12.40万人)で推移している。

 7月は、ゆうちょ銀行が1日から「ゆうちょAプラン」の運営管理機関手数料を引き下げ(月額370円→255円)。3日からは、全国の総合スーパーに店舗を展開し、土日にも相談窓口が開いているイオン銀行がiDeCoの取り扱いを開始している。イオン銀行では、運営管理機関手数料を無料とするなど、踏み込んだサービスでiDeCoの利用を強くアピールしている。

 なお、8月1日~7日にはiDeCoのテレビCMが放映されるなど、iDeCoの広報・周知活動が活発化した。この機会に、iDeCoの認知度の拡大が加入者増にどの程度つながったかということも注目点だ。

 9月24日から10月1日にかけて、大阪・福岡・札幌でiDeCoシンポジウムの開催が予定されている。また、大手ネット証券のひとつであるマネックス証券も9月下旬からiDeCoの取り扱いを開始する予定になっている。
kanyusha1707.jpg

    
    

バックナンバー

  1. JAバンクのiDeCo、みずほ銀行とJAが提携し全国1000万の組合員の受付窓口に ( 2019/3/07 10:48)
  2. iDeCoの加入者数は1月時点で115万人突破も、新規加入者数は伸び悩み ( 2019/3/04 17:11)
  3. 野村アセットマネジメント、主力のDC専用ファンド信託報酬率を業界最低水準に引き下げ ( 2019/2/27 09:34)
  4. DC専用ファンド(2019年1月)、リターントップ10は2カ月連続でJリートファンドが独占 ( 2019/2/12 17:50)
  5. iDeCoの12月新規加入者は約3.4万人、iDeCo+の導入は160事業主 ( 2019/2/08 12:43)
  6. 社会保障審議会企業年金部会が「企業年金・個人年金部会」に改組、iDeCoの制度改定に向けた議論をスタート ( 2019/1/30 19:45)